Join Discord
中高生だけのDiscordコミュニティに参加

NowDoコミュニティに参加するには入学する必要があります。入学は無料です!

入学はこちら

現役スポーツカメラマンに聞く「日常と仕事の撮り方の違い」

このイベントは過去ライブ配信のアーカイブ動画です

オンラインスクールに入学して視聴

中高生年代は1ドルでライブ・アーカイブ見放題

アーカイブ視聴する月額1ドル(中高生のみ)

中高生年代は月額1ドルで全配信・アーカイブ見放題

ゲストは330で視聴可能

イベントの参加・視聴には NowDo アカウントでログインする必要があります。

ログインするか、アカウントをお持ちでない方は会員登録をお願いします。

ゲストの方はこちら(中高生以外)

登録後、アーカイブ購入して視聴

アーカイブ購入する330円で購入

中高生年代は月額1ドルで全配信・アーカイブ見放題

ゲストは330で視聴可能

イベントの参加・視聴には NowDo アカウントでログインする必要があります。

ログインするか、アカウントをお持ちでない方は会員登録をお願いします。

イベント情報

SNSが発達し、趣味で写真をとる人がすごく増えて来ました。

将来カメラマンを目指している人はなおさらおしゃれでかっこいい写真を撮り、instagramなどにあげていると思います。

しかし、カメラマンが撮る写真は必ずしもそういったおしゃれでかっこいいものだけではないとのこと。

本日は2012年ロンドンパラリンピック以降、スポーツ報道の現場を中心に活動し、数々のスポーツの現場で写真を撮っきたスポーツカメラマン長田洋平さんに「日常年ごとの写真の撮り方の違い」についてお話いただきます。

代表的な取材実績:ロンドンパラリンピック、リオオリンピック、平昌オリンピック、サッカーW杯、ラグビーW杯